Kajirinhappyのブログ

おうちごはん、家飲み、山旅、温泉、リモートワーク中の日常などを綴っています。

汁物シリーズ第8弾 野菜祭りだ!だいたい20品目スープ

だいたい20品目スープさえあれば、あとのお惣菜はどんなものでもいい、とさえ思えてしまう、私にとっては安心のスープです。

今宵は野菜祭りにしました。

スープと小松菜の煮浸しと5種のサラダです。

f:id:Kajirin1:20201027214718j:image

だいたい20品目スープの名前の通り、品目材料はだいたいですから、決まりはなく、適当に気楽に作れます。5品目でも8品目でも12品目でも、冷蔵庫のお野菜何でもいいんです。

今回は、冷蔵庫にあったことをすっかり忘れ、きのことみると買ってしまう私はきのこをたっぷり使いたいと思い作りました。ついでに捨てられないセロリの葉っぱも、サラダに使うブロッコリーの茎も捨てないで使い切りたいという訳で、冷蔵庫の野菜室一掃ってな感じです。

白菜じゃなくてキャベツ、ズッキーニやなす、小松菜や大根、カブ、ジャガイモなどを入れてもいいと思います。

f:id:Kajirin1:20201027154148j:image

きのこ4種(椎茸、舞茸、平茸、エリンギ)

にんじん、ニンニク、トマト、インゲン、ピーマン、小さなパプリカ各種、レンコン、玉ねぎ、白菜、セロリの葉、ブロッコリーの茎、しなっとした白菜、パセリ、はとむぎ、キヌア(白、赤、黒、パッケージにはトリコロールキヌアと書いてありました)

f:id:Kajirin1:20201027211932p:plain

大体この白い直径27センチのお皿いっぱいに入る位の野菜だと、私が使ってるストウブのブレイザー24センチの鍋にたっぷり出来て、それを今家にいる3人が、各々2-3回食べられる位です。

  • 材料は1センチほどの大きさにカット。
  • ニンニクはみじん切り。
  • ブロッコリーの茎は、外側の固い部分はくるりとむいてからカットします。
  • パセリは盛付時に使うのでこちらもみじん切り、茎も刻みます。

料理しながら、再度冷蔵庫を見ると、賞味期限切れの使いかけのソーセージ2本とベーコンがあったので、当初は入れない予定でしたが、一緒に使ってしまいます。これがいい味になると思います。少量の鶏があったときに、何度も作りましたが、もちろんいい旨みがでました。

f:id:Kajirin1:20201027155843j:image

鍋にオリーブオイルとにんにくとソーセージとベーコンを入れて中火にかけて、炒める。

f:id:Kajirin1:20201027155026j:image

パセリ(盛り付け用)とはとむぎ、キヌア、トマト以外の材料を一気に投入し炒め、あくをとる。

f:id:Kajirin1:20201027160327j:image

水を入れて、洗ったはとむぎ、キヌアとトマト、あればローリエを入れて中火で煮る。

f:id:Kajirin1:20201027160526j:image

もはや出来たようなものです。最後に塩と、あればハーブ塩なども入れて味を調えます。今回はコンソメも何も追加で入れていませんので、これらの材料から出た旨味のスープです。

私はスープにはとむぎを入れるのが好きです。ヨクイニン効果で肌にいいような気がして。これが一番火が通りづらいので、事前に浸水させてから加えました。

翌日、チーズを削ってもいいし、ごはん少々入れてリゾットもどきにしてもいいし、卵を落としても、ちょい辛にタバスコをいれたりとアレンジ色々です!

小松菜の煮浸し

f:id:Kajirin1:20201027214546j:image

材料 

  • 小松菜 1袋
  • 大根 3センチ
  • 油揚げ 1-2枚
  • 自家製めんつゆ 大さじ2 
  • 水か酒 大さじ2-3

f:id:Kajirin1:20201027214626j:image

油は入れずに、油揚げを乾煎りしてから小松菜と大根をいれて、酒か水大さじ2-3を加え、めんつゆを加え、数分煮る。

煮浸しに大根を入れると美味しいよとは、姉から聞いたもので、いつもは菜っ葉と油揚げの2品のみでしたが、3品入ると歯ごたえも加わって変化があっていいです。

 

5種のサラダ(丹波黒豆枝豆、ブロッコリー、ゆで卵、赤キャベツ、ツナ)

f:id:Kajirin1:20201027214645j:image

この時期、丹波黒豆枝豆を予約してふるさと納税でいただいているのですが、この黒豆枝豆絶品なのです。いつもの塩茹でだけではなく、ボリュームサラダに贅沢に加えました。

ブロッコリーの茎はスープに入れたので、無駄なく全部使い切れて嬉しい。

味付けは、マヨネーズと練りごまとレモン汁と塩コショウ少々です。

 

f:id:Kajirin1:20201027214707j:image

手前ご飯無しは私、奥ごはん有りは夫。意外に満足できました。

 

ご覧いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが、以下ポチっとしていただけますと嬉しいです。励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶり大根

大根を一本買ったので、半分を使ってブリ大根にしました。

夫は魚のアラが入ったブリ大根があまり好きではないようです。どうも、骨がついているのが食べにくく苦手のようで、骨のない切り身ならいいらしい(子供か!)。スーパーで買い物中、今宵の夕飯ぶり大根にする?と聞くとあまりのってきません。でも私は食べたい。

私は、カマや骨が付いているアラについた身の部分が大好きで、むしろそっちが好きです。

f:id:Kajirin1:20201027203334p:plain

材料 3-4人分

  • ぶり 1パック 400グラム
  • 大根 半分
  • 生姜 大1片
  • 砂糖 大さじ2
  • 醤油 大さじ2.5
  • 酒 100-120cc
  • 水 300cc

f:id:Kajirin1:20201020164817j:image

ブリには塩をして、15分程おく。何かの本か料理の番組で、魚には塩を振って15-20分置くと、臭みが消え、うまみが入る道ができると見た記憶があり、毎度そうしています。

大根は厚く皮をむき2-3センチの厚さで半分に切る。大根の皮は捨てないで、お手軽もう一品ポン酢漬けを作ります。その切った皮が上の大根です。ぶり大根とは直接関連ありませんけど一緒に作ったので写真に撮っておきます。

大きめの生姜は皮のまま2-3ミリの厚さに切る。

f:id:Kajirin1:20201020164930j:image

ブリには両面に熱湯をかけて、臭みなどを流しておきます。

f:id:Kajirin1:20201020164945j:image

鍋に、大根、その上にぶりをおいて、生姜を入れて、酒と水を入れて火にかけます。

f:id:Kajirin1:20201020164757j:image

沸騰したら中火にして、あくをとってから、落し蓋替わりのクッキングペーパーを適当に破いて、煮汁が全体に回るようにします。

20分ほどしたら砂糖を入れ、またクッキングペーパーをして5分ほど煮、その後醤油を回し入れて、煮汁が少なくなるまで同様に煮ます。

f:id:Kajirin1:20201020164741j:image

煮物は冷める途中に味がなじむとよく言いますので、蓋をして味を含ませます。

毎日登場、ストウブのブレザー。こちらで煮物をすると、ふっくらできて嬉しいです。

f:id:Kajirin1:20201020164726j:image

出来上がりました!甘じょっぱい感じの仕上がりです。生姜信者は千切り生姜をもちろん添えます。

次回は砂糖ではなくてみりんにして、再度試してみようと思います。

f:id:Kajirin1:20201020165004j:image

こちら、大根の皮を厚く向いたものを細く切って、市販のポン酢につけたもの。ポン酢は少な目に入れて、途中中身の上下をひっくり返したりしたら、全体にいい感じに味がなじみました。

f:id:Kajirin1:20201025134937j:image

大根の皮を捨ててしまうのは、どうも心が痛むので、このポン酢漬は無駄なく&美味しく、最高であります!

 

ご覧いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが、以下ポチっとしていただけますと嬉しいです。励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

埴輪 踊る人々に会いに東京国立博物館へ

はにわ、土偶がいつの頃からか好きになり、東京国立博物館で展示されている踊る人々をどうしても見に行きたいと前から思っていました。

お天気のいい日曜日、上野公園内を歩いて、ジャズのセッション中のグループ、マジックを見せてる大道芸人、身一つで弥勒菩薩ダビデ像を表現する人等々を眺めながら、立ち止まりつつ、見入りつつ東京国立博物館へ。

f:id:Kajirin1:20201025213801j:image

チケットは事前オンライン予約した方がいいようですが、比較的空いていたので、当日窓口でチケット購入。

f:id:Kajirin1:20201026135819p:plain
総合文化展 大人1000円。チケットも二枚違ってどちらもいい。

f:id:Kajirin1:20201026104044j:image

東京国立博物館(東博)本館空いていました。入る前に、検温、アルコール消毒、マスク確認しっかりしてます。

f:id:Kajirin1:20201025213822j:image

本館エントランスを入ると圧巻の階段が。ちょっと日本じゃない感じ。

f:id:Kajirin1:20201026104150j:image

f:id:Kajirin1:20201025201553j:image

会いたかった〜。踊る人々。やっと会えました。何とも言えないいい表情。鼻筋が通ってる。

f:id:Kajirin1:20201026140045p:plain

こちら我が家の庭にあるレプリカの踊る人々。風雨にさらされていますが、元気です。益子の埴輪店で5年ほど前に購入しました。オリジナルを知らなかったので、ずっと東博の本物に会いたかったのです。

庭に、馬の埴輪も買い増したいと密かに計画中。遮光器土偶にも熱烈興味あり。

f:id:Kajirin1:20201026110515j:image

こんな可愛いみみずく土偶にも会えました。縄文人のすごいセンスに脱帽。

f:id:Kajirin1:20201026104331j:image

国宝 太刀 銘三条(名物三日月宗近 みかづきむねちか)

こちら観覧するには別に並ぶ列があり、そもそも三日月宗近が何だかわからずに並んだド素人です。天下五剣の一つだそうです。私たちの前に並んでいらした諸先輩方は、十分な時間をかけて観察されていました。解説していただきたかった。刀剣に関して全く素養なく、きれいとしか言えない自分が恥ずかしい。

f:id:Kajirin1:20201026110353j:image

小休憩に、庭園に出てみました。こちらも見事でした。

f:id:Kajirin1:20201026110546j:image

このセンス、好きと思ったので思わず写真に。炉蓋だそうです。狸と坊主って、すごくないですか。

f:id:Kajirin1:20201026110625j:image

ミュージアムショップで記念に買ったトートバック。埴輪 踊る人々、馬、犬、土面、土偶の五種が一同に。なんという贅沢でしょう。

f:id:Kajirin1:20201026110701j:image

東博で充実した時間を過ごして、ぶらぶら歩いていたら、こんな露店を発見。

さがみビール4種類飲み比べ1000円に決定。飲み比べセットに弱い(強いともいう?)夫婦。

f:id:Kajirin1:20201026110706j:image

前に座っていた、外国人カップルが食べていたもつ煮込みはどこで売っているのか、夫と周辺を注意深く観察。ありましたー。大きな大根がごろごろと沢山入っていてとてもいいです。

ビール飲み比べセットは、わたしは右の薫る東京エール レモングラス系ハーブビールが一番好き。右から二番目のペールエールも旨しでした。

f:id:Kajirin1:20201026115046j:image

上野に来たら、みはしのあんみつを買って帰りたい。その昔、母がよくお土産に買ってきてくれたのです。粟ぜんざいも食べたい。

人生は選択の連続だと子供たちには言い続けてきた私ですが、時として選択できない時もある。ひとつづつ買いました。あんみつ420円、粟ぜんざい530円。

このあと、アメ横ブラブラしてもう少し飲んでから帰りました。

週末の午後、ゆっくりのんびり博物館&上野周辺散策はとても気持ちがよく満足でした。

 

ご覧いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが、以下ポチっとしていただけますと嬉しいです。励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ 

やる気はいらない!やれ!!

成人した娘の部屋に、入りたくないので、出来るだけ入らないように心がけています。

 

24歳娘、現在リモートワーク中です。

6月に入社して2日間会社に行った後、ほぼリモートワーク。その後一か月に1-2回会社に行く程度で、見ていてもなかなかストレスフルな感じです。

 

本来なら今頃一人暮らししている筈だったのですが、私も出来ればそれが希望でした。しかし、入社時に既にコロナにより、ほぼリモートワーク決定の状況で、都内に高いコストをかけて部屋を借りるのはさすがに。ということで、我が家は現在3名(夫、娘、私)が家でリモートワーク中。娘からはしっかり毎月X万円頂いております。前金で年内いっぱい受領済みです。

 

あまり悪いことはブログに書きたくありませんが、娘の部屋は、私からすると、泥棒にでも入られたのか??という表現がぴったりで。

畳んだ洗濯物があちこちに置かれていて、机の上は物でいっぱいで、片付けられていないのです。いわゆる“ぱなし”状態。出しっぱなし、脱ぎっぱなし、やりっぱなし。鈍感力半端ないです。

私はどんよりとした気分になって、小言を言ってしまう(言ってしまったこと数知れず)ので、私が出来るだけ部屋に入らないことが、双方にとってよいことだと思うようになりました。見て見ぬふりではなく、見ない。

 

この日、家族全員の夏用のタオルケットを洗っておきたくて、久しぶりに禁断の(!)娘部屋に入室。

机の前にこんなポストイットを発見。

f:id:Kajirin1:20201021120925j:image

 

やる気はいらない!やれ!!

仕事をしながら、ある資格を取得すべく現在勉強中です。何度か落ちて、高い受験料を無駄にしてがっかりしていましたが、再度チャレンジすべく立ち向かっている様子。もがいている感じであります。

部屋もきれいにしろって自分でも英語で書いてあるやないの。

 

見守るのみです。

PS-この娘の部屋のポストイットの写真は娘の許可を得て撮影しました。

 

ご覧いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが、以下ポチっとしていただけますと嬉しいです。励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

ファラフェル 豆のコロッケ

ファラフェル(豆のコロッケ)が好きです。

金曜の夜は家でワイン飲むぞ!と、木曜日の夜から金曜の夜のおつまみの段取りを考えて準備する呑助です。

以前、市販のファラフェルミックス粉なるもので作ったこともありましたが、自分で作ったほうが格段に美味しかったので、それからは多少手間がかかっても自分で作っています。我ながらすごい執念だと思います。

豆を茹でないで、浸水させた豆をスパイスやパセリなどと共に細かくして丸めて揚げるという、珍しい製法も気に入っています。

ビール女子のこのレシピを参考にしました。

beergirl.net

 

f:id:Kajirin1:20201023155735j:image

ファラフェルは、ひよこ豆ガルバンゾー、チャナマメ、エジプト豆ともよばれる豆だそうです。

f:id:Kajirin1:20201023155729j:image

前の晩から水に浸しておく。

f:id:Kajirin1:20201023155711j:image

材料はひよこ豆、パセリいっぱい、ニンニク、玉ねぎ、クミン、コリアンダー、塩。

タヒニソース(ゴマのソース)は練りごまとレモンとニンニクのすりおろしと水で作ります。ちょっといい練ごまを使った方が断然美味しいです。

f:id:Kajirin1:20201023155702j:image

浸した豆とニンニクと玉ねぎとパセリと香辛料も全部入れてフードプロセッサーで攪拌する。

f:id:Kajirin1:20201023155636j:image

粒がざらっと残る程度のペーストになったらボウルに移し、冷蔵庫で約30分タネを冷やし休ませる。

f:id:Kajirin1:20201023155621j:image

2.5センチくらいの丸形にまとめる。私は軽量スプーンがちょうどいい感じの大きさなのでこれを使用。

f:id:Kajirin1:20201023155613j:image

170-180の温度の油で茶色に色づくまでからりと揚げる。

次回食べたい&飲みたい時用に、今回は10個揚げて、8個は冷凍しました。

f:id:Kajirin1:20201024132546j:image

タヒ二ソースと共に。外は茶色で中が緑というこのコントラストもいいのです。もちろん味もたまりません。

f:id:Kajirin1:20201024132428j:image

肉を食べない娘が急に外に飲みにいってしもーたので、じゃー冷蔵庫に残ってる賞味期限切れのソーセージも食べてしまおうと、ブロッコリーとカリフラワーと共にチーズをかけて焼いてみた。

大好きなしいたけも焼きました。こちらのレシピを参考にしました、これもいけます。

beergirl.net

 

 

f:id:Kajirin1:20201024132507j:image

それでも足りない気がしたので、冷凍庫にあった冷凍エビとニンニクと唐辛子とマヨネーズで炒めてみた。ダイエットの道は険しい。

休日前の、金曜日の夜のワインは最高なのでありました。

 

ご覧いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが、以下ポチっとしていただけますと嬉しいです。励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

超簡単カツオの漬け丼

木曜日の天気予報で、金曜日は終日雨☂️の予報でした。

ランチは外に食べに行けそうもないので、超簡単カツオの漬け丼の木曜日の夜に準備しておきました。お昼どうする?の相談をしなくていいので、これで三人分の食事が、ごはんさえあれば簡単にできます。

f:id:Kajirin1:20201023141723j:image

材料 3人分

  • カツオ半身の半分?
  • 生姜1-2片
  • 酒、醤油 各大さじ2くらい(お酒はそのまま入れています)

丼ぶりにするときに必要なもの

  • ごはん
  • 細切り海苔(細切りじゃなくても、普通の海苔を手でちぎっても、なくてもOK)
  • 細ネギ、大葉、ゴマなど(なくてもOK)

f:id:Kajirin1:20201023141730j:image

カツオを7ー8ミリの薄切りにして、すりおろした生姜と酒と醤油に一晩つけておく。

f:id:Kajirin1:20201023141759j:image

一晩おいたカツオのづけ。朝、裏表ひっくり返しましたが、しなくてもいいかと。

f:id:Kajirin1:20201023141120j:image

ご飯をよそって、細切り海苔をかけて、カツオを乗せて、細ねぎと大葉の千切りとゴマを乗せました。カツオを漬けていた汁も少量上からかけました。

f:id:Kajirin1:20201023141129j:image

漬物とゆうべの残りの煮物とともに。

下中年夫盛、中央娘盛、上中年女子盛り。

途中から、お茶をかけてお茶漬けにしても、温かい出汁をかけてもおいしいです。

今回はカツオでしたが、マグロでも、白身のお魚でも旨いです。出汁をかけるとまた違った味わいでいけます。

夕飯に、飲みながらつまみたいときは、酢飯にして大皿に盛って、数種の薬味を散らしても、テンション上がります。魚と米の組み合わせは最高なのです。食べ過ぎ注意となりますが。

あっという間に完食でした。

 

ご覧いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが、以下ポチっとしていただけますと嬉しいです。励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

汁物シリーズ第七弾 魚のつみれ汁

汁物シリーズ第七弾 魚のつみれ汁

スーパーで魚のすり身を見つけると、すり身汁を作りたくなります。

魚のすり身を売っているスーパーは限られているので、すり身汁を作りたい時は、そのスーパーを目指すことになります。

自分で魚をさばいて、最初からすり身を作ったことはありません。作ったら美味しいのでしょうが、私には、前後の処理のハードル高しであります。

お値打ちのさんますり身、税込み189円をゲット。このお値段はありがたい。f:id:Kajirin1:20201020152312p:plain材相材料 お椀5-6杯分

  • 魚のすり身 1パック
  • 生姜 大きめ2片(すり身に混ぜる用みじん切りと出来上がり盛り付け用。私、生姜信者なので生姜多めです。適当に加減してくださいね。)
  • ネギ 5-6センチ(すり身に混ぜる用のみじん切りと盛り付け用)なくてもOK
  • 大根 4センチ半分 千切り人参 4センチ 千切り
  • 水菜 小さいもの一株 4センチにカット
  • 白菜 1枚 4センチにカット後、5-7ミリ幅の細切り
  • 薄口醤油か醤油か味噌 
  • 酒 少々 (魚の臭みを取るためには少々入れたほうがいいと思いますが、ない場合は生姜多めにしてもいいかと)

f:id:Kajirin1:20201020152716p:plain

つみれには生姜のみじん切りとねぎのみじん切りと酒小さじ1と塩少々でスプーンなどで混ぜる。

野菜は細切りにしておく。

f:id:Kajirin1:20201018155256j:image

沸騰したお湯に酒少々加えたところに、混ぜたつみれをスプーンで1.5-2センチほどにまとめて加える。

f:id:Kajirin1:20201018155344j:image

 つみれは全部入れて、あくがあればすくう。

f:id:Kajirin1:20201018155355j:image

鍋に野菜を投入。あるお野菜でいいと思います。大根だけ、白菜だけ、水菜だけでもいいし、千切りじゃなくて短冊切りでもいちょう切りに切ってもなんでもOK!

f:id:Kajirin1:20201018155455j:image

中火で、あくをとり、薄口しょうゆまたは白醤油を味を見ながらいれる。先日私は白醤油なるものを購入し、早速使ってみましたが、上品でばっちりでした。

f:id:Kajirin1:20201020152947p:plain

つみれからいい出汁がでていますので、塩でも通常の醤油でも、味噌にしても、味付けはお好みでどれでもいい味になると思います。味噌もいけますよ!

f:id:Kajirin1:20201018155541j:image

ねぎや生姜や水菜を加えて完成。

あしらいも全部なくていいです。ねぎか生姜だけでも、なくても全然いいと思います。たまに食べたくなる、滋味あふれる味でーす。

 

ご覧いただきありがとうございます。お手数をおかけしますが、以下ポチっとしていただけますと嬉しいです。励みになります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ